本文へスキップ

札幌で債権譲渡登記なら!

TEL. 011-700-2151 相談無料

〒060-0809 札幌市北区北9条西4丁目7ー4 エルムビル10階

債権譲渡登記

会社の債権を譲渡する登記

札幌で債権譲渡登記会社が持っている売掛金などの債権は、別の会社に譲渡する事が可能です。
ただし債権を譲渡する場合、これまでその債権ごとに債務者に対して内容証明郵便で「債権を譲渡する」旨の通知をしなければならなかったため、債務者が多数いる場合などは膨大な手間がかかりました。

しかし、これらを一括して登記申請する事で、債権が譲渡された事を第三者(権利がこちらにあると主張してくる他人)に対して対抗する事ができるようになりました。これを債権譲渡登記と言います。

不動産登記簿に記載されている所有者が「この不動産は自分のものである」と権利を主張できるのと同じく、債権譲渡登記を行うことによって「この債権は自分のものである」と主張することが可能と言う事です。

札幌で債権譲渡とはお任せさらに、債権譲渡登記は現在ある債権だけではなく、「将来発生する債権」にわたっても譲渡する事が可能で、債権譲渡登記がなされると電磁的記録による登記事項概要証明書及び登記事項証明書と呼ばれるものにその記載が載ります。

但し、手続きは札幌法務局など一般の法人登記申請をする各市町村にある法務局ではなく、札幌市からでも東京法務局民事行政部債権登録課に申請する事になります。

また、専用ソフトを使う必要があり(法務省のHPでは専用ソフトを使わない方法も紹介されいますが、我々専門家でも専用ソフトを使わなければ手続きは困難です)、債権種別に関する問題もありますので、手続きについてはまず司法書士にご相談することをお勧めします。

寺西広司法書士事務所ではこれまで債権譲渡登記の申請手続きも行ってきております。債権譲渡登記をお考えの際には、まずはお気軽にご相談下さい。


 費用のご案内 当事務所報酬  要相談(債権数による)
+ 
実費(登録免許税、謄本等)
※費用等については債権の数等によって異なります。
 お手数ですがお問い合わせ下さい。
※お客様の所在地が札幌でも東京法務局への申請となります
 が、札幌からでもオンライン登記申請可能なため交通費等
 はいただいておりません。


寺西広司法書士事務所

〒060-0809
札幌市北区北9条西4丁目7ー4        エルムビル10階

TEL 011-700-2151
FAX 011-700-2152

<営業時間のご案内>
平日 AM9:00〜PM6:00
(土日祝祭日は休み)

札幌寺西広司法書士事務所

費用は変わりません。

更新情報
  • H29.3.7 
    「スタッフ紹介」を更新しました。
  • H29.3.2 
    「住宅(共同住宅)ローンの借り換え」ページを追加
  • H28.8.30 
    「外国の方・海外在住の方の不動産登記」ページ追加

LINK

司法書士を札幌でリンク札幌司法書士会

司法書士を札幌でリンク日本司法書士会連合会

司法書士を札幌でリンク土地家屋調査士本名淳事務所