本文へスキップ

司法書士を札幌でお探しなら!

TEL. 011-700-2151 相談無料

〒060-0809 札幌市北区北9条西4丁目7ー4 エルムビル10階

所長のコラムCOLUMN

札幌の司法書士寺西広

札幌の司法書士今年のコラム 札幌の司法書士最新のコラム 札幌の司法書士過去のコラム

 2014年1月21日(火)
借金と時効

皆様、いつもコラムをお読みいただきまして、誠にありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、今回は借金問題についてのコラムです。

最近多い相談に、「むかし借金をしたのだけど、何年も支払ってなかった。最近になって請求書が来た」というものがあります。

「何年間も何も言ってこなかったのに、いきなり請求書が届いた!」
「債権譲渡したとかで、知らない会社から請求された!」

中には「突然、裁判所から呼出状が届いた!」というものまであります。

大抵の請求書の下に方には「事前にお話し合いがしたいのでお電話下さい!」
と記載されております。そこで書いてあった番号に電話をすると、
「月々ちょっとでも良いから支払ってください」と言われます。
「借りた事には間違いないし、ちょっとくらいなら支払えるか・・・。」
と、分割支払いに応じてしまうケースが多いのですが

ちょっとお待ち下さい!

借金の消滅する「消滅時効」の期間が何年なのかご存知でしょうか?
「え?10年でしょ?」とよく言われるのですが
貸金業者からお金を借りている場合は、最終の支払日から5年なのです。

これは、貸主が商業として貸金業を行っている場合、貸金は商事債権とされるため、
一般債権の消滅時効10年が適用されず、
商事債権として5年の消滅時効が適用されるからです。
(但し、借金の性質によって時効期間が異なる場合があります。)

既に5年の消滅時効期間が経過している場合は、
お客様の方から貸金業者に対して「時効の援用」をすれば
支払いを免れる事ができます。
具体的には、内容証明郵便や裁判上の答弁書で意思表示をすることになります。

しかし「時効の援用」をしないで、たった1円でも借金の一部を支払ってしまったり(弁済)、また借金があることを認めてしまうと(承認)、消滅時効は無かった事になり、支払い義務が残る事になります。
このような行為を「時効利益の放棄」と言って、時効だと後で気が付いても取り消す事はできず、数年分の遅延損害金が付いた多額の借金を返済するしか方法が無くなってしまいます。

もし、借金を何年も支払っていない場合で、
ずっと後になってから請求書が貸金業者から届いたときには
ご自分で貸金業者に電話をする前に、まずは専門家にご相談下さい。
もしかしらた、その借金は消滅時効にかかっているかもしれません。


過去のコラム




寺西広司法書士事務所

〒060-0809
札幌市北区北9条西4丁目7ー4        エルムビル10階

TEL 011-700-2151
FAX 011-700-2152

<営業時間のご案内>
平日 AM9:00〜PM6:00
(土日祝祭日は休み)

札幌寺西広司法書士事務所

費用は変わりません。

更新情報
  • H29.3.7 
    「スタッフ紹介」を更新しました。
  • H29.3.2 
    「住宅(共同住宅)ローンの借り換え」ページを追加
  • H28.8.30 
    「外国の方・海外在住の方の不動産登記」ページ追加

LINK

司法書士を札幌でリンク札幌司法書士会

司法書士を札幌でリンク日本司法書士会連合会

司法書士を札幌でリンク土地家屋調査士本名淳事務所