本文へスキップ

札幌で商号変更なら!

TEL. 011-700-2151 札幌で初回相談無料

〒060-0809 札幌市北区北9条西4丁目7ー4 エルムビル10階

商号を変更する登記

会社の名前を変更する

札幌で商号変更登記は会社の名前を変えた時も、登記事項証明書(登記簿謄本)に記載されている商号を変更する登記申請が必要です。
会社法では社名の変更日から二週間以内に登記をする決まりになっており、遅滞すると過料が課せられる事がありますので注意が必要です。

また、金融機関の通帳の名義変更の際にも新しい商号の記載された登記事項証明書(登記簿謄本)が必要となりますので、先に登記を済ませておく必要あります。

商号変更をする場合は、定款の記載事項を変更することになりますので、株式会社の場合は取締役会や株主総会等を開催し、合同会社の場合には社員総会を開催して(※定款の内容にもよる)定款変更の決議をする事になります。


札幌で会社名変更なら但し、法令により使用制限のある名称(銀行、保険、NPO法人、医療法人、弁護士法人など)、公序良俗に反する商号、会社の支店や一部門であること示す文字等は使用することはできません。また、現在は商号中に「漢字・ひらがな・カタカナ・数字」の他「ローマ字・その他の符号(&、・、‘、など)」を使用することも可能となっています。
新しい商号に使用する文字や文言については、各会で決議する前に一度専門家にご相談される事をお勧めします。

登記申請に必要な書類は、株式会社や合同会社など法人の種類によって違います。商号変更に伴い代表印も新たに作成して改印する場合には、代表者個人の実印と代表者個人の印鑑証明書も必要ですので、必要書類に関しましても、商号を決める前に併せてご相談下さい。

尚、一般社団法人、医療法人、NPO法人などの特殊な法人の商号変更に関しましては、各法人によりさらに制約がある場合があります。ご変更をお考えの場合は、まず打ち合わせさせていただいておりますのでお気軽にご相談下さい。

 費用のご案内   当事務所報酬  金2万5千円(税込)
+
実費(登録免許税 金3万円・事後謄本費用等)
 
 ※他手続きもご依頼される場合別途費用がかかります。ご相談下さい。
 ※完了後にお渡しする登記事項証明書一通分の費用が含まれています。
  1通以上必要な場合には、必要通数分の実費を追加で頂いております
  のでご依頼の際にお申し付け下さい。
 ※当事務所の司法書士がお客様の所へお伺いする場合は、出張費を頂く
 事がありますのでお問合せ下さい。



寺西広司法書士事務所

〒060-0809
札幌市北区北9条西4丁目7ー4        エルムビル10階

TEL 011-700-2151
FAX 011-700-2152

<営業時間のご案内>
平日 AM9:00〜PM6:00
(土日祝祭日は休み)

札幌寺西広司法書士事務所

札幌で全国の不動産に対応

札幌特設サイトのご案内

札幌相続手続き相談室

札幌会社設立相談室


札幌司法書士お知らせ
札幌で夜間司法書士相談実施

夜間相談も承ります


お仕事の帰りでも、お気軽にご相談に来ていただけるよう、夕方6時以降の相談も承ります。
お電話やメールでのご相談の際にお気軽にお申し付け下さい。

更新情報
  • H29.8.4 
    「所長のコラム」更新しました。
  • H29.3.7 
    「スタッフ紹介」を更新しました。
  • H29.3.2 
    「住宅(共同住宅)ローンの借り換え」ページを追加
  • H28.8.30 
    「外国の方・海外在住の方の不動産登記」ページ追加

LINK

司法書士を札幌でリンク札幌司法書士会

司法書士を札幌でリンク日本司法書士会連合会

司法書士を札幌でリンク土地家屋調査士本名淳事務所